uegazou
トップページ>本校の特色
本校の特色

確かな学力の向上を推進しています。

 舞岡高校は、アクティブラーニングの視点からの授業改善を推進し、深い学び、対話的な学び、主体的な学びの充実を図り、生徒が主体的に学ぶ態度を育成して確かな学力の育成を図ります。


□カリキュラムについて□
1年生・・・国語、数学、外国語(英語)に重点を置き、バランスの取れた基礎学力の充実を目指します。
2年生・・・科目選択制を導入し、生徒の興味・関心や進路希望に応じた発展的な学習を展開しています。
3年生・・・自由選択制を導入し、生徒が個々の進路希望を視野に、4年制大学への進学に即応したより
      発展的な科目はもちろんのこと、「茶道」、「和装と礼法」、「フードデザイン」、「スポーツⅡ」、「ピアノ演奏法」など
      ユニークで特徴のある科目を選択することができます。

歴史・伝統文化教育を推進しています。

 舞岡高校は、「茶道」と「和装」を通して伝統文化の継承・普及に取り組んできました。
 1年生では茶道体験と和装体験があり、3年生では選択科目の「茶道」と「和装と礼法」において伝統文化について詳しく学ぶことができます。
 さらに平成28・29年度の2年間は、神奈川県の指定を受け「逆さま歴史教育にかかる研究校」として、我が国や郷土の歴史・伝統文化に対する理解を深め、グローバル社会を主体的に生きる日本人としての自覚と資質を養う教育を推進します。

 



開かれた学校づくり

 舞岡高校では、近隣の学校や周囲の地域との交流を大切にしています。
 敷地内にある保土ヶ谷養護学校分教室とは体育祭や球技大会等の行事を通して協力し合い、お互いの成長を図っています。
また、近隣の小・中学校や自治会とも積極的に連携・協力を図り、地域の環境整備にも取り組んでいます。
 さらに、近隣の明治学院大学や神奈川大学などの授業が受講できる「高大連携」も行っています。

Copyright(C)kanagawa pretectural Maioka High School. All Right Reverved.