uegazou
トップページ>学校沿革
学校沿革

学校の概要


校舎
開   校
 昭和51(1976)年4月
課程及び学科
 全日制 普通科
規   模
 1学年8クラス
 2学年8クラス
 3学年8クラス 

 春、正門に立つ皆さんを、つつじの群落の新芽が緩やかなS字 カーブを描いて出迎えます。つつじの群落を左手に見て緩やかな坂を上ると、桜の見事な乱舞に目を奪われることでしょう。伸びやかに枝を張った桜並木です。舞岡高校とともに歴史を歩んできました。
 さらに少し上ると、アメリカン・フットボールの公式試合会場にもなる広いグラウンドとそれに続くテニスコートが下手に広がっています。そのかなたには、この舞岡の地が丘陵地帯であることを物語るように、若葉と桜の美しい小高い丘が連なり、吹き抜ける風が、時折鶯の鳴き声を運んできます。
 交通至便でありながら、閑静で緑豊か、心の広がりを覚える地です。知を磨き、体を鍛え、感性を豊かに育むのに理想的な教育環境といえましょう。この舞岡高校でどんな高校生活が待っているか、お伝えしていきましょう。

校章の由来


校章
桔梗の花を抽象化して、中央に高の字を配した紋章です。
5枚の花弁は、体育・徳育を基に知・情・意の調和的発達を目指し、質実剛健、清楚柔軟な人間形成を表しています。

 

 

教育目標

教育目標

1.自 律  自己を鍛え、言行に勇気と責任をもつ。

2.協 同  個性を伸ばし、敬愛と調和に努める。

3.創 造  研究心を喚起し、英知を磨き未来を開く。

4.開 拓  読書に親しみ、教養を高め使命に生きる。

5.実 践  体力を増進し、理想の実現に向かい前進する。


教育における特色

特色1■ 舞岡高校は生徒一人ひとりの確かな自己実現を応援します。

・学習環境の整備と共に授業の改善に日々取り組んでいます。
・補習やキャリア相談の充実、豊富な選択科目により、生徒個々の進路の実現を
 図ります。
・一年生全員のインターンシップ等への参加、大学の講師や企業人を招いての
 出前授業、高校間連携等、計画的な学習プランに基づくキャリア教育を
 積極的に進めています。
・明治学院大学の授業を生徒が受講し、単位認定するなど、大学等との連携に
 力を入れています。

教育における特色2■ 舞岡高校は笑顔が溢れる学校です。

・保土ヶ谷養護学校分教室との交流やボランティア活動を促進しながら、
 たくさんの笑顔をつくっています。
・人権や福祉にも力をいれ、お互いを認め合いながら、思いやりの心を大切にする
 教育を進めています。
・明るい挨拶が飛び交い、部活動も活発です。

 




教育における特色3■ 舞岡高校は豊かな自然の懐に包まれ、開かれた学校づくりにとりくんでいます。

・緑豊かな48,663㎡にも及ぶ敷地内では、様々な鳥が観察できます。
・学校内外の植樹整備や舞岡公園の下草刈りなど、環境の大切さを学び、実践する機会を
 随所に用意しています。
・地域自治会の夏祭りに協力するなど、地域に信頼され愛される学校づくりを進めています。
・地元小学校との交流、老人ホームへのボランティア活動等、地域との連携・協力を進めて
 います。

 




教育における特色4■ 舞岡高校は、「歴史・伝統文化教育」を推進しています。

・平成28・29年度の2年間、神奈川県の「逆さま歴史教育にかかる研究校」に指定されました。
・1年生の総合的な学習の時間において和装と茶道を全員が体験します。
・3年生では、選択科目として「茶道」「和装と礼法」の授業を開校しています。

Copyright(C)kanagawa pretectural Maioka High School. All Right Reverved.